家に居るのでひな人形も例年よりずいぶん早く箱から出てきました。たぶん人形もびっくりしている。

 皆さんお元気ですか?私は小心者なので家に居ます。6波で我が区の小学校はタブレットでリモート授業をしてくれています。おじさん先生が画面操作や音声がしっちゃかめっちゃかになりながら対応されていて、非デジタルネイティブとしてシンパシー。最初は1人しかいなかったリモート生徒も2週間経過して14人。ようやく先生も自分の画面を広げることに成功。やっとうまくいくかと思いきや、ステルス悪戯している輩がおり、先生の音声を繰り返しミュートにしたと思えば、当てられた生徒のマイクをミュートにする悪戯フェーズに上がった模様。長女が勢いよく挙手し、当てられて答えようとする瞬間にミュート→隣に居た夫がミュート外し→向こうも負けじと再ミュート→負けず嫌いな若旦那も再びミュート外し→負けるもんかと向こうも再ミュート→高橋名人に影響を受けた世代若旦那による高速ミュート外し→負けるもんかとしつこく再ミュート→ミュートを外した瞬間「お父さんが絶対にだれがやったか見つけてやる」とわざと音声を入れる若旦那→戦っていたのはお父さんだったのか!と衝撃を受けたかミュートの手がストップ。死闘だった。

おうち時間を無駄に過ごしています。これは「AI画伯」というアプリで写真を有名画家風に加工。これはピカソ風、髪を4ヶ月切っていない私。連獅子スタイル。
 

変わった人と言えばこないだ近所の公園に子どもを連れて行ったら、知らない親子が公園に遊具を設置していました。勝手に。木にロープ張って。公園に住んでいる人なのか?とチラチラ見ていたら、子供が吸い寄せられてしまい「遊んでもいいですか~?いいって~!」キャントストップ接近。木と木を網のついたロープをつないで、縄梯子や吊り輪が付け、渡って遊んでいる親子は公園に住んでいる訳ではなく「コロナ生活でアマゾンを見ていたら、キャンプで使う遊具を見つけて」。とお母さん。「それでこないだ、枝折っちゃった」。と子ども。私はなんて受け身な思考をしていたのだ。遊具のある公園を探すのではなく、遊具を設置すればよかったのか。たぶん怒られるけど……!その後わらわらと子どもが集まってきたら、設置した親子が「ちょっと家に帰りますので自己責任でどうぞご自由に遊んでください」と姿を消し、奇特な人だな、と遊ぶこと1時間以上、なかなか戻ってこない親子。あ!コロナだから一緒に遊びたくなかったのか?とはたと気づきました。人に会わない鈍感力に磨きがかかってきたようです。

ぼーっとしていると言えばまん防期間に入るちょっと前、後楽園ゆうえんちの2月いっぱい有効のサブスクチケットを買ってしまいました。まん防だし捨てるか悩みましたが、MOTTAINAI。お金が。と、屋外のアトラクションのみ利用することにしました。いやあ、2月って寒いですね。極寒の風を切りながらパラシュートで急降下したり、凍える手でゴーカートの運転をしたり、震えながらドラゴンに乗っています。くまさんカステラのほのかな温かみで生還できていると言っても過言ではありません。コスパって何なんでしたっけ。


Sponsor link

吉野亜衣子

ラジオ局を辞め、夫の留学についてパリへ。ソルボンヌ大学にてフランス文化を学び帰国。日仏文化交流のための NOISETTEを設立。

●NOISETTE公式ブログ 今日もパリで困ってます!

 http://www.noisette-paris.net/aiko-paris/