Sponsor link

記憶は魚と同じ深みに隠れる

©2013 EUROWIDE FILM PRODUCTION-PATHE PRODUCTION FRANCE 3 CINEMA-APPALOOSA DEVELOPPEMENT

 僕が見てきたフランス映画の中でも、一味違う作品。最初は「なんだこの映画?!」と思いましたが、チャーミングだけど何だか変な双子の叔母さん、両親の隠された死の真実など、気になる「しかけ」がたくさんあり、それを追ってゆくうちに、どっぷりハマってしまう。物語は、両親を失ったショックで言葉を話せない青年・ポールがある日、失われた記憶を呼び戻す不思議なハーブティーを飲むところから始まります。

 ファンタジックな中にも愛を感じられる作品です。監督シルヴァン・ショメの作品は、全編セリフがない映画など、独特なものが多い。雨の日に家に篭って、その不思議な世界観に浸って観賞してみてはいかがでしょうか。


©2013 EUROWIDE FILM PRODUCTION-PATHE PRODUCTION FRANCE 3 CINEMA-APPALOOSA DEVELOPPEMENT

『僕を探しに』

仏語タイトル 「ATTILAMARCEL」

監督 シルヴァン・ショメ

DVD販売元 株式会社トランスフォーマー


アレックス先生

映画のセリフでフランス語 フランスの
歴史・文化から語学を学ぶレッスンなど!
オンラインレッスンも開催中 。

小さなフランス語教室
ドゥースフランス
東中野駅から徒歩2分
https://dfr.tokyo/