「自由に生きても虚しいだけ。愛がなければ」

日本でも舞台化され話題になった作品。カトリーヌ・ドヌーヴをはじめ、豪華なフランスの女優が競演。それぞれのキャラクターが自分の人生について歌い踊るミュージカル的な要素も(大女優が、役作りでわざと下手くそに踊っている感じがしたのですが…この映画を見た事のある方、どう思いますか?)。

さて、日本人は、パーティの席であっても、突然歌い出しだり、踊り出したりはあまりしないですよね。フランス人の場合は、イベントの時に、ダンスタイムがあるのは珍しくありません。孫の結婚式で、おばあちゃんとおじいちゃんが仲良く手を繋いで踊ったり、これから来るノエルの時期には酒場で踊って盛り上がる若者たちを見かけたり。でも僕みたいに、ダンスは苦手で、参加しないフランス人もいますよ。


Sponsor link

8人の女たち


原題 「Huit Femmes」
監督:フランソワ・オゾン
原作:ロベール・トマ
DVD販売元:ジュネオン・エンタテインメント


アレックス先生

映画のセリフでフランス語 フランスの
歴史・文化から語学を学ぶレッスンなど!
オンラインレッスンも開催中 。

小さなフランス語教室
ドゥースフランス
東中野駅から徒歩2分
https://dfr.tokyo/