2022年もあと少し。毎年言っているけど、あっという間に過ぎた。そろそろ今年を振り返って、来年にむけて準備を進める時期だ。今年の1月に、長年行かなきゃと思っていたヨガのクラスにやっと通い始めて、現在まで継続できているので嬉しい。これで新年の抱負を1個クリア! そして先月、29歳になって20代最後の誕生日を祝った。アラサーになって、初めてメイクとちゃんと向き合うようになった。

アイラッシュカーラー初購入

 今までほとんどしたことがなくて常にスッピン生活を送っていたが、この年齢になって化粧に挑戦することに。周りの多くの女性は中学や高校からやっているけど、化粧なんて何を買えばいいか、どうすればいいか、そもそも何が似合うかを考える度に気が遠くなりそうで諦めていた。大体何年も試行錯誤して少しずつ分かるものだとは知っていたけど、今までやる気が起きなかったね。パリジェンヌの化粧と言えばよく、スッピンに見せかけて実は化粧している「ノーメイク風メイク」スタイルが紹介される。またはリップとマスカラだけで完成という人も結構いる。

肌色の検査

 ナチュラルな化粧が人気である一方、本当のノーメイク(スッピン)の女性も増加しているそうだ。今の時代、SNSで別人になるぐらい化粧している人がいながら、自然でありのままを追い求めている人も増えているという。仕事場などで女性のスッピンが許されないことがまだ多い世の中だが、コロナ禍で長いロックダウン、マスク生活やリモートワークが続いて、化粧に対する意識の変化のきっかけになったのかも。残りの20代30代も、メイクをマイペースで勉強し自由に楽しんでいきたいと思います!


Sponsor link

リラ

東京で翻訳者としても活躍する29歳のフランス人女子。持続可能な社会の実現に向けての活動もする。趣味は編み物とベランダの植物の世話。