あけましておめでとうございます。本格的な冬到来、子どもの病気シーズン到来ですね! 小学校から家に帰った長女、トイレでゲロ~。その後3回ほど吐いて、グッタリ水も飲めない様子に21時ころアプリで往診のお医者様をお願いしました。混みあっている様子で、なかなか診察時間が決まらず23時半にようやく連絡、「訪問時間午前3時半~4時でも良いか」、親の真剣度を試すかのような時間設定です。となりで待ちくたびれて寝ているお嬢を見ると「やっぱりやめます」と言いたい。が、「あの時眠気に負けてお医者さんを断ったせいで…」と後悔する自分をイメージして決定ボタンぽち! マナーモードを外し、3時半に起きる決心を固めて一度床に入ると電話がかかってきて「12時半に伺います」。随分早まった!神様ありがとう~、ってよく考えると早くはない~。

図らずも大寒波の石川県に旅へ。雪&あられ&強風に温室育ちの子どもたちが「ギャー!」と悲鳴。

 翌日出勤の若旦那は寝かせて、季節感たっぷり、ナマハゲ調に髪の毛が盛り上がった母がノーブラパジャマで先生をお出迎え。先生は寝ているお嬢に寝たまま聴診器やパルスオキシメーターなどをスムーズに当て、寝ぼけたお嬢に「やめて!」と殴られること数回、慣れた感じで左右からのフックを避けつつ「ウイルス性胃腸炎ですね」との診断。「ノロですか?」と聞くと「そのたぐいでしょうねえ。今、老人ホームくらいでしかノロ検査しないんですよね」。ついこないだコロナさん帰ったと思ったら、ノロの親戚来た~。我が家は随分とウイルスにモテモテである。その調子でお金にも好かれたいものである。

12月は子供向けアート工房に震えながら遊びに行きました 

 先生は吐き気止めの座薬を置いて午前1時前に帰られて、ようやく寝れる~と思ったらお嬢の歯ぎしりスゴすぎ! ウイルス歯に来ている? キュキュキュキュギュウウウウー----。しずかちゃんのバイオリンか。そして朝5時、歯ぎしりやんだな、と思ったら「あいちゃんあいちゃん!お医者さん来た?」ハッキリ起床するお嬢。あれだけ殴っていたのに覚えてないんかい。起きちゃったならおしり出せ、座薬タイムだ! 暗闇でiPhoneの懐中電灯をかざし、お尻の穴を照射。ベビーオイルを切らしていて、テレビで矢田亜希子さんがお勧めしてたオシャレなオリーブオイルを台所から持ってきて座薬に塗りたくってお尻にツルンと滑り込ませました。矢田さんもオリーブオイル側もまさかこんな使い方されると思ってないですよね。iPhone側もお尻の穴を照らしてるとは思ってないですよね。アタシったらつい奇をてらっちゃうんだから。

旅館の演芸ショー。初めて見る世界観に圧倒された子ども二人の目が点。

もう母親業8年となると、座薬入れも手慣れたものです。むしろ好き。あのヒュって吸い込まれる瞬間の吸引力が何とも言えない快感。迷わないことが肝ですよネ。お嬢は「えっ!えっ?」って毎回ビックリしているけど、される側はどうして慣れないのだろうか。座薬のお陰か、吐き気は収まりますます細いお嬢となってしまいましたが、回復中です。どうして私の娘なのにこんなに細いんだろう?あっ、またフランスと関係ない話ばかりしている!皆さん今年もよろしくお願いします!


Sponsor link

吉野亜衣子

ラジオ局を辞め、夫の留学についてパリへ。帰国後、日仏文化交流のための NOISETTEを設立。2022年で設立10周年。

●NOISETTE公式ブログ 今日もパリで困ってます!
 http://www.noisette-paris.net/aiko-paris/