人気ブロガーがリアルなパリをお届け

September 2021
M T W T F S S
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

マダム愛のわたくしミシュラン

Category of article list

星付きレストランの極上デザート達

 20年の秋から21年の春にかけて7ヶ月間レストランが閉鎖していたパリの街。その間たくさんのレストランでテイクアウトサービスが行われ、お家でも美味しいお料理を簡単に食べる事ができました。

お家で世界一のカスレを

 フランスの煮込み料理の代表的存在「カスレ」。フランス南西地方の名物料理でその歴史は600年以上あるんだとか。鴨肉やガチョウ肉、羊肉、ソーセージ、鴨コンフィなど、そういったお肉達を白いんげんやお野菜と一緒にトマトベースで煮込み、その後オーブンで焼いて仕上げるお料理。あまりにも濃厚で、脂もたっぷりで間違いなく高カロリー。

 ミシュラン1星「Accents Table Bourse」のデリバリー

 コロナ禍でレストランが閉鎖されているパリの街。そんな中でもデリバリーを積極的に行いながら頑張っているお店が多々あります。先日は日本人女性がオーナー兼パティシエを務めるミシュラン1つ星レストランAccentsのデリバリーをオーダーしました。それぞれが可愛らしい箱に入っており、家での美味しい食べ方の説明書がついていたのが有難い。

パリのレストランとコロナウイルス

 秋にロックダウンになった直後に頂いた「デリバリー始めます」のメッセージ。大好きなアルケストのお料理が家で食べれるならば!と、さっそくオーダーしましたよ。

パリのレストランとコロナウイルス

 10月末から2度目のロックダウンに入り、レストランが閉鎖したフランス。11月末よりロックダウンが段階的に緩和されていくのですが、現時点でレストランが再開されるかどうかがわかるのが1月中旬。なかなか先が見えない状況です。

SUBSTANCE 自分の好みを発掘できる店。

 16区にあるSUBSTANCEはセンス溢れるモダンな空間で創作フレンチが頂けるお店。昼は近所のビジネスマン、夜はおしゃれなパリジャン達で溢れ、予約が取れない人気店としても有名。

子連れも大歓迎のミシュラン1つ星レストラン。

家族旅行だからって、レストランでの美味しい食事は諦めたくない!フランスは基本子連れでもレストランはOKなのですが、もし地方に行ったら狙うべきはミシュラン店。なぜなら地方のミシュランレストランの多くが、パリに比べてかなりお手頃価格だし、家族連れが多いせいか、子ども用のメニューを用意している率が高いのです。