人気ブロガーがリアルなパリをお届け

2021

初PCR検査!

 1年近く探していた新居がようやく決定、引っ越しすることになりました。ステイホームならもう少し広い家に越したい。家の周りをうろつくしかできないのなら、接骨院と歯医者ばかりの町から出て面白い街に越したい。なにより、お嬢が小学校に入ってしまったら、気軽に引っ越しできなくなるぞ、ということで、毎週のように家探しをしてもはや趣味。

現代の王様

 花柄の絨毯みたいなコート、ケークサレのレシピ、月2回のホームパーティの慣習、とろけるラクレットチーズ器……フランスから帰国した8年前持ち帰ったいろいろ。数年を経て脱落するモノたちが多い中、生き残った猛者、それはガレットデロア(王様のガレット)。

パリのレストランとコロナウイルス

 秋にロックダウンになった直後に頂いた「デリバリー始めます」のメッセージ。大好きなアルケストのお料理が家で食べれるならば!と、さっそくオーダーしましたよ。

【フランスバカニュース!】2021年2月

‐ピレネー山脈の小さな町のアドリアン(99歳)、トラクターで山へ木の実やキノコ採集へ。夜になっても帰らず、連絡なし。捜索願を出した翌朝トラクターが泥にはまって動けず一夜を過ごした彼を発見。元気で良かった。

コロナ政策中のお誕生日パーティー、それぞれ

 ボンジュール、ちはるです。いかがお過ごしですか?相変わらずコロナ感染はとどまることを知らず、制限ある生活のままのフランス。レストランや映画館は閉まったままだし、夜8時~翌朝6時までは外出禁止だし。