20年の秋から21年の春にかけて7ヶ月間レストランが閉鎖していたパリの街。その間たくさんのレストランでテイクアウトサービスが行われ、お家でも美味しいお料理を簡単に食べる事ができました。

 さらにレストランのパティシエさん達もデザート販売を開始。有名店のデザートがお家で食べれると、こちらも大人気に。そんな中で私がはまったのが、ミシュラン1つ星レストラン「ES」のパティシエールMarikoさんが販売するデザートの数々。もう、どれもこれも美味しくて感動でした。手間暇かけて作るというこだわりのクッキーは、サクサクで甘さ控えめ。ナッツやショコラ、桜や紅茶など、それぞれのフレーバーが口いっぱいに広がり良い香りが鼻から抜けて行く~。ロールケーキは、ふわふわでしっとりなのに、程よい弾力もある魔法のようなスポンジ。
そこにくるまれた滑らかなクリーム。美味しくない訳がありません。

 そしてMarikoさんのデザートで何より1番はまったのがシュークリーム。さっくさくのシュー生地の中にはたっぷりのクリームが。しかも日替わりで違う味が販売され、抹茶やほうじ茶、きな粉と言った和のお味もあり、クリームの中にアンコがたっぷり~とか、とろ~り黒蜜とか、日本が恋しい私にはたまりませんでした。

 今後レストランが再開された後もデザート販売は続けられるそうなので、もしパリにお越しになる予定の方がおりましたら、ぜひ1度食べてみるのをお勧めします。来れない方は、Marikoさんが動画で作り方を発信しているようなので、そちらを参考にぜひ作ってみて下さいね。


Sponsor link

レストランES


住所:91 Rue de Grenelle 75007 Paris.
電話:01 45 51 25 74
HP:http://www.es-restaurant.fr/


マダム愛

東京で知り合った仏人男性に連れ去られ、気が付けばパリジェンヌとやらに。パリのレストランと生活、2つのブログを書いてます。

●マダム愛の徒然パリ日記

 http://www.paris777.blog.fc2.com/

パリのお得なサービスが満載のサイト運営中!

https://www.madameaitravel.com/