目立たない外観ですが、中に入ると落ち着いた大人の雰囲気漂う空間となっております。

 7区の裏道にひっそり佇むレストラン「Auguste」は、何年もミシュラン1つ星を維持し続けている知る人ぞ知るレストラン。こちらのお店の凄いところは、ミシュラン獲得当初からランチメニューの値段が上がっていないこと。これはなかなかめずらしい。

前菜のポタージュは、容器も美しく、見た目華やか~。そして何よりもボリュームたっぷりで満足度が高い前菜。

 ランチメニューはメインのみ2種類から選べるスタイル。この日の前菜はキノコや栗がたっぷり入ったポタージュスープ。単なるスープと思って食べてみると、中からごろごろとレンズ豆やエリンギetcが出てきてびっくり。かなり具沢山でボリューミー。ポルチーニ茸の香りが鼻に抜け、色々な食感も楽しめ、かなり満足度の高い前菜でした。 

メインの鴨肉料理はシンプルな見た目だけれども、それがむしろとても美味しそう!食欲をそそります。

 メインは鴨肉。とてもシンプルなお料理だけれども、だからこそシェフの腕前がわかる1皿。ロゼに焼き上げられたお肉はジューシーで表面はパリパリ。噛めば噛むほど味が出て美味しい~。サフラン香るソースも濃厚で香り高く、付け合せのピュレにはグレービーソースがかかっていて、
かなり強い味に。そして隠し味でちょこっと添えられたうなぎの燻製が全体をしっかりまとめておりました。赤ワインが進む1皿です。

デザートは丁寧にお皿に盛られたモンブラン。黒すぐりの果実とアイスクリームが、モンブランの甘さに酸味のアクセントを加え美味しい。

 デザートはモンブラン。黒すぐりのアイスクリームの酸味がマロンクリームと溶け合って、絶妙~。見た目よりもあっさりしていて食べやすく大満足。
これで39ユーロのランチは、パリでは破格値! かなりコスパの良いランチスポット間違いなし。お味も万人する受けする、ハズレのないお料理ばかりなので、行く価値が十二分にあるレストラン。お店の雰囲気もサービスも良いのでオススメですよ。


Sponsor link

Auguste

住所 54 Rue de Bourgogne 75007 Paris
電話 01 45 51 61 09
HP http://restaurantauguste.fr


マダム愛

東京で知り合った仏人男性に連れ去られ、気が付けばパリジェンヌとやらに。パリのレストランと生活、2つのブログを書いてます。

●マダム愛の徒然パリ日記

http://www.paris777.blog.fc2.com/

パリのお得なサービスが満載のサイト運営中!

https://www.madameaitravel.com/