トイレ後の不調が酷いので病院に行ったら膀胱炎が発覚した編集長アイコです。抗生物質様のお陰でようやく治ったと思ったら、お次は下の毛に白髪10本混ざっているのを発見。10本は頭より多い。私は下から先におばあさんになる派だったのか!股におばあさんが居る!とあまりにショックでノアゼットプレスの同世代である編集さんに即連絡して事件を報告し「染めたほうがいいのか、それとも全部脱毛したほうがいいのか」と不毛な議論を、いや、有毛である。下のトラブルto be continued……。

さて、コロナで中止や縮小となっていた運動会が復活し、初めて年中さん次女のフル運動会を見ることができました。初めての運動会なのでネットで調べたら「朝5時から並んで席とり」と書いてあったので、夫に5時から行かせようとしたら「さすがにそんな早くないって」と渋られ、結局会場一時間前に行ってもらうことにしました。すると門に到着した夫より「誰もいない」「先生が出てきて『マジすか』って笑われた」とモンスター親認定のお知らせが。結局人が集まりだしたのは10分前で、中に入ると全園児50人程度の小さな幼稚園では校庭はスカスカ。どこからでもよく見えるわ~。ネットの情報に踊らされるモンスターペアレンツなのでした。

玉を握るのも拒否!

肝心の次女は恐るべき負けず嫌いで、玉入れも入れず棒立ち。「外れるのが嫌だから」。親子競技のデカパンツリレーも順番より前に号泣。「自分のチームが負けそうだったから」。本人たっての希望で、親子競技のところを8歳の長女と一緒に参加したのですが、号泣した次女を長女が励まし、他の親御さんとどうにかデカパンツを履かせ、走り出したら長女が転倒。隣で泣く次女が暴走、再び転倒するというカオス。運動神経のよい次女が最終的に引っ張ってバトンをつないで終了。親としては見てられない展開でしたが、写真だけ見ると感動的な感じになりました。ま、いっか。

競争アヒル。一回150円で大興奮させてもらいました。景品はアヒル笛。

 全国旅行支援が始まりましたね!早速父の育った大分別府へ行ってきました。叔父さん夫婦に連れられ、水族館にサファリパークに遊園地にショークラブ、と縦横無尽に遊びつくし。アヒルレースが有名なレトロ遊園地ラクテンチでは、初めての賭け事に大興奮の姉妹。数回負けて研究した結果、圧倒的に強いピンクリボンのアヒルに二人とも掛けて無事勝ち、気持ちよく終えられたころ、長女が「今、あいちゃんの名前をアナウンスされたよ!」。「またまた~、そんなわけないじゃん」。子どもは聞きたいように聞いちゃうんだね~とナデナデしていたら「○○あいこさま~お伝えしたいことがございます~」本当に呼ばれてる!どこにも名前も書いていないのに!窓口に行くと、さっき乗ったゾウさんのサイクリングアトラクションのレールの上にクレジットカード二枚落ちていたそう。「お次のお客様が発見されて、そのあとアトラクションを止めて、スタッフがレールまで漕いで、お取りいたしました」。ちょっと怒ってらっしゃる?お手数をおかけしました……!長女、大ファインプレー偉い!


Sponsor link

吉野亜衣子

ラジオ局を辞め、夫の留学についてパリへ。ソルボンヌ大学にてフランス文化を学び帰国。日仏文化交流のための NOISETTEを設立。

●NOISETTE公式ブログ 今日もパリで困ってます!

 http://www.noisette-paris.net/aiko-paris/