100号配布中!フランス情報フリーペーパー ノアゼットプレス

December 2022
M T W T F S S
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
https://www.instagram.com/noisettepress/

公式ブログ

Category of article list

【フランスバカニュース!】2022年5月号

9月初めの日曜日、10ヶ国ほどの参加者を交えた230艘の競技用ボートに乗った1000人がパリから郊外までセーヌ川、28キロを漕ぎながら堪能した。船の運航を止めて行う37回目のこの催し、天気もよく参加者は大満足だった。

ノアゼットプレスラジオ始動!

 突然ですが私、カフェの店員になりました。ラジオの中で!なんとノアゼットプレスのラジオ番組をpodcastでスタートすることにしました。番組の設定は「パリの片隅にある在仏日本人が集まるカフェ。

バカンスでの思い出とスイーツ

日本と比べるとヨーロッパでは長いバカンスをとることは皆さんもご存知かと思います。バカンス地が混み合うので出発も様々。約1ヶ月のお休み、フランス国内やヨーロッパ圏内、外国人であれば母国に長期帰省を行ったりします。もちろん私のようにパリ居残り組もいます。なんとなぁく夏休み空気で人が少ないパリもゆった〜りとしていいものです。

新型コロナ感染記!―ありがとうロキソニンー

 遂に我が家にYO!SAY!患者が!それは長女!からの私!私はこれまで波が来るたびに子どもを自主休校させたり、2か月家を出なかったり、過激派心配性だったのです。が、ついに侵入を許してしまいました。口惜しや。

Diorカフェで優雅にティータイム

パリ1番の高級通り「アベニューモンテーニュ」。こちらには数々の高級ブランドショップが立ち並んでいるのですが、その中でもひときわ目を引くのが通りの中心部に大きく店を構えるディオールの本店。言わずと知れた有名ブランドです。その本店が今年の3月リニューアルオープンし、それに伴い美術館をオープンしました。

読者の皆様の声【100号記念号】

【Aさん(大阪府)】いつも楽しみにノアゼットを読んでいます。彼氏が昔、フランスで仕事をしていて、フランスが大好きで、毎月ノアゼットをもらってきてくれます。好きなコーナーは「スイーツ・ア・ラ・モード」と、紙面のオシャレなデザインです。先日は「お手軽おうちフレンチ!」のビシソワーズを作りました。コロナが終息したら、フランスへ行きます。その時はノアゼット片手に、まずはエッフェル塔に、そしていろいろな所に行きたいです。