100号配布中!フランス情報フリーペーパー ノアゼットプレス

March 2023
M T W T F S S
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

スイーツアラモード!

Category of article list

おやつじゃなくてデザートです

 去年秋にオープンした「ル・ビスキュイ・アラン・デュカス」。レストランからショコラティエ、珈琲カフェと続き…次はチョコレート工房。すぐ横にビスケット工房兼ブティックを開店。クリエーションを手掛けるのはパティシエールのフロラ・ダヴィエスさん。

年末年始の罪悪感をcoolダウン♫

 12月はお友達や同僚ともたくさん外食をしてうっとりするような美味しいものを山盛り食べました。もちろんスイーツも。みなさんもきっと素敵な時間を過ごされたでしょうね。

バカンスでの思い出とスイーツ

日本と比べるとヨーロッパでは長いバカンスをとることは皆さんもご存知かと思います。バカンス地が混み合うので出発も様々。約1ヶ月のお休み、フランス国内やヨーロッパ圏内、外国人であれば母国に長期帰省を行ったりします。もちろん私のようにパリ居残り組もいます。なんとなぁく夏休み空気で人が少ないパリもゆった〜りとしていいものです。

まだまだパリで1番のエクレア!?

 お友達へのお土産に甘いものを選ぶ時は私が好きなものか、相手が好きなものを選ぶか悩みませんか? 悩みますよね。どちらにしても自分が1度は口にした事があるものをチョイスするのがルールだと思っていますが今回は道に外れた事をしてしまいました。

スイーツとプラスαを楽しむ

 エチエンヌ・マルセル駅からほど近いパッサージュを散歩していると、アクセサリーショップの前でコーヒーを飲む人を見かけるた。ん?カフェなんてこの中になかったよね?!と看板をみるとCafeの文字が!

桜ハンターのはずがスイーツ巡り!?

 暖かい午後の時間が増えてきたパリ!春が近づいてきた〜と感じていたら「もう桜が咲いている場所があるよ」との友人からの誘いで桜を探す散歩に普段は歩かないエリアに足を向けてみました。パリは実は丘がいくつもあり高低差がある街。

サンマロといえば?美味しい乳製品の宝庫!

  冬の日本海に行きたいという人は少ないでしょう?同じくブルターニュ地方に冬訪れるなんて…寒すぎて無理だぁ!と、思っていたのだけどアラ?行ってみると思っていたよりもなんだか楽しいじゃないですか。何事もやってみないと分かりませんね。 お天気に恵まれたこともありますが、何よりも食べ物がサイコーに美味しくて幸せになってしまったのでした!!

パリで発見流行りのマリトッツォ

 日本で流行っているというマリトッツォをパリでも発見。イタリア発祥のスイーツをフランスのパティスリーが作るわけはなくナポレオン軍の兵士だったアントニオ・コヴァがイタリアのミラノに1817年創業したカフェ「Cova」がパリに開店。やっとマリトッツォとご対面となりました〜。

どうしても食べたくてなくなるモノ

年に数回どうしても食べたくなるスイーツが皆さんにもありませんか?私にはあります☆パリでは美味しいものには出会ったことがないというのにドーナツを食べたくなる…そして毎回「あぁ美味しくない」と撃沈してしまうんですよ!