人気ブロガーがリアルなパリをお届け

公式ブログ

Category of article list

お家時間が長いから…が口グセ️♡

行動規制が続くフランス、カフェもレストランも営業していないので、どうしても自分以外の味付けが食べたい時は評判が良いテイクアウトをご近所で探して、お家で食べています。1月下旬にはカフェやレストランが営業再開予定で楽しみにしています♫

本屋が悲鳴を上げる中、国語の先生たちが喜ぶ理由

 活字離れというのは日本やフランスに限らずどこの国でも進む現象だと言われる。この時代を生きる子どもはともかく、大人たちの読書時間も年々減っていく。要因はいくつかあると言われるが大体、テレビに続きネットの普及が出版業界に一番ダメージを食らわせたと思われる。しかも最近はその最強の組み合わせとして生まれてきた配信サービスが老若男女の読書時間をどんどん減らしていくだろう。近所の本屋さんが毎晩泣くのも無理はない。

子連れも大歓迎のミシュラン1つ星レストラン。

家族旅行だからって、レストランでの美味しい食事は諦めたくない!フランスは基本子連れでもレストランはOKなのですが、もし地方に行ったら狙うべきはミシュラン店。なぜなら地方のミシュランレストランの多くが、パリに比べてかなりお手頃価格だし、家族連れが多いせいか、子ども用のメニューを用意している率が高いのです。

チョコパンはパンオショコラだけ

…じゃないんです☆学校帰りの子供たちは、よくざっくりとちぎったバケットに板チョコを挟んだものをママからもらって食べているのをみますね~。シンプルで絶対に間違いない‼ 焼きたてバケットなら最高です。

ロックダウン解除後の初ランチ

ロックダウンの約3ヶ月間、閉鎖を余儀なくされたパリのレストランだけれども、いよいよ6月15日から通常通りの営業がOKとなりました。

全てを予言した男(五輪延期以外)

だいたい手相を見るだけで将来のことがわかると言い張る人はその手相を見せる相手が精神的にどこかで弱っていること以外に、何も分っちゃいない。当たり前だ。しかし当たり前だとはいえ、手相どころか星座の位置や鳥の飛び方などを見てから平気な顔で未来のことをべらべら喋る人こそは、どの時代にでも星の数ほどいる。遊び半分で超能力者ぶれば全く問題はないが、人騙しを職業にしたらそれは完全に詐欺行為であって決して許されていいことではあるまい。小学生でもわかるはずだ。